業務独占資格(ぎょうむどくせんしかく、occupational licensing)とは、ある務業に対して、ある資格を有する者のみが行うことができる旨の法令の定めがある場合における、その資格をいう。

出典:Wikipedia