新潟市 『海辺の森キャンプ場』 アクセス◎・ロケーション◎・コスパ◎ 三拍子揃ったおすすめキャンプ場 

新潟東港と新潟競馬場の近く、島見浜一帯にある、

海辺の森キャンプ場を訪れてみました。

新潟バイパス競馬場インターから海に向かって

まっすぐ進み突き当たりを右折で行けますが

競馬開催日は混雑しやすいので

濁川インターや豊栄インターを利用したほうがいいかもしれません

島見浜一帯の防砂林横の小道を進んでいくとキャンプ場入口と駐車場が見えてきます。

看板の奥側がキャンプ場駐車場になっています。

右側の砂利駐車場には海岸へ出る小道があります

海辺の森キャンプ場入口。

右奥に見える大きな建物が管理棟です

左側はBBQエリアと常設テントサイト、スモールテントサイトエリアです。

右側に通常のテントサイトが広がり、全体的にみると横長の敷地ですね。

入口右側の芝生の広場。

管理棟入口

右奥にコインロッカーがあります、ロッカー前には自販機があります。

施設利用(テントサイト位置図をご覧下さい。)

項 目  貸出数  単価
 テントサイト(大) 16区画(1区画:10m×7m) 1泊 1,500円 / 日帰り 800円
 テ ントサイト(小) 8区画(1区画:7m×5m) 1泊 1,000円 / 日帰り 500円
 テントサイト(常設テントあり) 8区画(1区画:7m×6m) 1泊 3,000円 / 日帰り 2,300円
 つどいのホール (18m × 9m) 「つどい棟」内 ※① 1回につき:1,000円
 談 話 室 (7m × 4.5m) 「つどい棟」内 ※① 1回につき:500円
 温水シャワー (約3分) 「管 理 棟」内 1回につき(約3分):100円
 自転車 8 台(9:00~15:00)  1回2時間:200円


駐車場から道具を運ぶためのリヤカー。管理棟近くにありますが台数が少ないため

空きを待つこともあるかもしれません

管理棟すぐ裏側の「あきぐみ」「くろまつ」テントサイト(大)

木漏れ日の落ちる心地良い日陰がつくられています

一見フリーサイトのようですが丸太で囲まれた区画サイトになっています

2ルームテントを余裕で張れるほどの広さがあります

常設テントサイト「あかしあ」。

テントのカラーリングが少しノスタルジックですが、

流行のグランピングスタイルを格安で体験できるでしょう。

デッキ前や横にタープを張れるスペースがありますね。

ただし、サイトによっては狭いスペースでタープ張りが難しいところも。

大きい常設テントは通気性が高いので暑い夏でも比較的涼しい。

真夏の炎天下でのテント張り作業はしんどいですので、特に海水浴主体の

キャンプではこういった常設テントを借りて

体力の消耗を最小限にしたいところですね

デッキサイトの先にあるつどい棟。

つどい棟の裏側に「はまなす」テントサイト(小)があります

若干狭めのサイトですので2ポールシェルターや小型の2ルームテントですと、

少しはみ出してしまいますがかろうじていけそうですね

各サイトにあるトイレや炊事場はとてもきれいで清潔感があります

てぶらでBBQコーナー

海水浴場へはキャンプ場看板前の駐車場の脇に

海岸へ通じる小道があります

キャンプ場から海岸まで徒歩5分かかりません

穏やかな島見浜海水浴場

海辺の森キャンプ場はアクセスの良さとロケーションの良さがありますが

なんといってもコストパフォーマンス抜群なところが気に入っています。

ここ島見浜はキス釣りでも有名な砂浜ですので釣りキャンプもいいかもしれません