『五頭山麓いこいの森』 情緒あふれる手作りキャンプ場 薪を作りかまどで焚火ができる 散策路には温泉も

五頭山麓いこいの森キャンプ場

五頭山麓いこいの森キャンプ場は五頭の森林を散策できる林間キャンプ場。

周辺に温泉や少年自然の家、五頭登山赤安コース入口などがあり、

アウトドアレジャーの拠点になります

大駐車場

キャンプ受付・管理棟

画像出典:森のこだま

炊事棟周辺が林間サイト、東屋広場周辺にキャンプサイト

バンガロー2棟のキャンプ場です。

開園期間
4月上旬~11月下旬

利用料金
テントサイト 1500円
バンガロー  5000円

チェックインチェックアウト
10:30 10:00

キャンプ場利用には予約が必要です

管理棟横の小屋で薪を作ると、薪無料になります

林間キャンプサイト

サイトにマイカーを乗り入れることはできませんが

一輪車でキャンプ用品を運び込むことができます

管理棟側は比較的コンパクトなテントサイトが多く

大型の2ルームテントは少し厳しいかもしれません

林間の静かなキャンプ場は時間が過ぎるのを遅く感じ、

リラックスできますね。

焚火ができるかまどがあるサイトが多い。

川側には広めのサイトもいくつかあります。

ピザ窯をレンタルしてみるのも面白いかもしれません

林間サイトに3棟の炊事場があります

駐車場に近いサイトはきれいな駐車場のトイレを使ったほうが快適でしょうね

東屋・広場

こちらのサイトは管理棟に申し出ることで

マイカーで荷物を運び入れることができます

画像出典:森のこだま

バンガロー

手つくり感あふれるバンガロー

画像出典:森のこだま

透明度の高いきれいな川

出湯温泉

いこいの森から電気山道を歩き出湯温泉へ抜ける。

画像出典:五頭温泉郷旅館協同組合

弘法大師の開湯と伝えられ、開湯1200年の歴史を持つ温泉。
出湯温泉の2つの共同浴場の泉質は弱アルカリ性単純温泉、旅館の温泉はラジウム温泉(単純弱放射能冷鉱泉)で、アトピー性皮膚炎に効果があるといわれ、全国から多くの人が訪れている