世界最軽量 BRS チタンシングルバーナー ライトウェイトな風防2種

BRSチタンシングルバーナー

泣く子も黙る超絶軽量安価チタンシングルバーナー。中華製のチタンバーナーですが、思いのほかしっかりした製品で実際にフィールドで使っていますがなんら不具合もなく有名メーカー製品にひけをとらない燃焼性能です。チタン製バーナーが2000円以下で買えるとはBRSおそるべしですね

収納サイズはほんとうに小さく子供の手のひらにすっぽり収まります。

軽量とされるシングルバーナーはおよそ60~70g程度ですがそれらの約半分の重量ですので、破格の軽さといえます。こんだけ軽いと軽量性に有利なアルコールバーナーを持っていくよりも、総合的に使いやすく軽いBRSチタンバーナーの使い勝手に軍配が上がるでしょう。

BRSバーナーはヘッドがむきだしになっており横風にはめっぽう弱いです。風防(フウボウ)必携です。できるだけ軽量でコンパクトな風防を2種ほどピックアップしてみました。

風防1号

こちらは軽量なプラスチック段ボールにアルミ耐熱加工を施した製品です。

必要な大きさにカットできるのでBRSの大きさに合わせて上部を3センチほどカットしています。

バーナーとクッカーを覆うことで保熱効果が高く気温の低いときほど効果が実感できます。

実測90gとまずまずの軽量性です。

風防2号

こちらの風防はよくあるアルミのパタパタたためるタイプになります。

クッカーとバーナーをタイトに囲むことができるので防風効果が高いです。

高さ的にもクッカーの下まで風防が覆っているので保熱効果を期待できます

強風で風防がズレて万が一炙ってしまってもアルミ製なので溶けることがなさそうです。微風時ではここまでタイトに覆うとボンベが高熱になるおそれがあるので注意ですね

高さ145mmのタイプがジャストサイズのようです

標準で8枚パネルなのですが5枚で十分なので、丁番の心金を抜いて5枚に作り変えました。

1号風防よりも軽くなりましたが、覆う範囲は1号のほうが広いので、ほぼ同等のスペックといえるでしょう。ただ、アルミ製の2号のほうが耐熱性は高そうなので2号風防がメインになりそうです。

現在H145mmのウインドシールドは売り切れ状態です。

H135㎜でも大丈夫でしょうね