ウルトラライト登山装備 ガイラインをダイニーマロープに交換する

30lザックに装備をパンパンに詰めると軽く10kg超えになってしまい、

日帰りの装備としてはさすがに重すぎと感じ装備の軽量化を進めています。

レインウェアやザックなどの大物を軽いものに買い換えるというのが、

軽量化をするにあたり非常に効果的なんですが、

とりあえずコストのかからない小物から徐々にと考え、

そこで目をつけたのが、ガイライン(ロープ)のアップグレードです。

現在使っているガイライン

2m&自在8g×6本 48g

買ってみたダイニーマガイライン

ライムカラーとブルーカラーの2色あり、ブルーを購入。

強度が高いため細くすることができるので装備の軽量化につながります。

今回12mほど購入しあわせて蓄光自在も購入しました

購入したものはリフレクティブタイプではないので暗所においては

ステルス性抜群になるため足を引っかける確率が高くなります。

蓄光自在を使えばロープを張っている場所を特定できるため、

引っ掛かり防止になると思われます。

カッチリ止まる、超軽量、高強度とのことですが、素材はなんでしょう、

ポリカーボネートっぽいですがちょっとわからないですね。

ミニラインロックよりこちらの形状の自在のほうがスライドしやすいので

扱いやすいです。

けっこう強力に光りますね。これは想定外です。
ロープと自在を組んでみました
2m&自在で5g×6本 30gになります。
前のロープと比べて18gほどの軽量化になりました。
ロープにテンションをかけても、ロープの伸びがまったくないので
非常に扱いやすくなり、
ダイニーマに換装し大変自己満足のいくものとなりました