巨大錦鯉にエサやり!小千谷市観光におすすめ 錦鯉(にしきごい)の里   

小千谷市観光でおすすめの牛の角突きと並ぶ人気のスポット「錦鯉の里」に遊びに行ってきました。

利用案内

開館時間 〔3月~11月〕    午前 9:00 - 午後 6:00
〔12月、1月、2月〕 午前 9:00 - 午後 5:00
休館日 1月1日~1月3日 及び 12月29日~12月31日
※施設、飼育の都合により臨時に休館する場合があります。その際は、ホームページ等でお知らせいたします。

錦鯉の里入館料金

区分 個人 団体(20名様以上)
大人 510円 410円
小中学生 300円 250円
学齢未満 無料 無料
年間入館券
(小千谷市民に限る)
1,030円

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の 交付を受けている方は、手帳を提示していただければ入館料免除となります。(平成14年7月より)

 

入場受付には錦鯉のエサ(100円)を販売しています

ロビーには錦鯉の系譜や種類のパネルが展示されています

水槽で泳ぐ錦鯉の稚魚

室内鑑賞池

水槽で泳ぐ新品種の錦鯉

芸能人オーナーの錦鯉も泳いでいます

室内鑑賞池の錦鯉はデカい個体が多く、エサに群がる姿は大迫力です

最も大きい個体で1mを超えているほど。

外には庭園と池が広がっています。

錦鯉の里と道をはさんで正面にあるサンプラザ内には観光案内所、織物体験工房

お土産ショップ、食事処があります。

織工房では体験教室も。コースターなどの小物をつくれるみたいです

小千谷といえば、へぎ蕎麦が有名。そばのつなぎに海藻が使われているため

さっぱりとした味わいが人気です。おすすめの蕎麦です

観光案内所の前には実物大の4尺玉

錦鯉だけでなくサンプラザ内もかなり楽しめました

小千谷に立ち寄ったときは訪れてみてはいかがでしょうか