奥只見湖の紅葉真っ盛り!周遊30分コースの遊覧船に乗ってきた

2018年10月28日、奥只見湖の遊覧船に乗り紅葉を楽しんできました

紅葉シーズン真っ盛りということもあり、駐車場は既に満車状態、

駐車場からダムへ上がるスロープカーには行列ができていました。

 

遊覧船乗り場までは、駐車場からダムまで登る必要があり、

徒歩かスロープカーのどちからで上がります。

ダムへ続く坂はなだらかなので小学生以下の子供でも登れますし、

行列ができているときは徒歩で登ったほうが速い場合があります。

スロープカーの乗車料金1人100円です

 

スロープカー駅からダムの遊覧船乗り場に向かいます

途中、奥只見電力館へ続く坂があり、

時間に余裕があれば見に行ってもいいかもしれません。

ちなみに、ここでダムカードを発行しているとのことです。

国内最大級の発電量を誇る奥只見ダム

周辺山々の紅葉がピークを迎え、日光に照らされてきれいです

ダムの上を歩いていけるみたいですが少し寒かったので断念。

遊覧船乗り場はあいかわらず行列ができています

チケットを買うのに30分くらい待ちました

遊覧船乗り場の2F展示室

テラスには航路図があるので風景と照らし合わせてみてみましょう

遊覧船乗り場反対側には釣り宿があります

奥只見湖に沿うように尾瀬へ至る国道352号線は「酷道」とされ、

秘境感満載のデンジャラスな道路です。1度通ったことがありますが

もう2度と通ることはないでしょう。

奥只見湖周遊コースは980円です

湖水面の高さにより桟橋の高さが変わるので、

水が少ない時期は湖面まで遠くなり階段がしんどいそうです

桟橋周りにはワカサギやマスなどが泳いでいるのが見れます

100名乗船のしおり丸の発進

こちらは50名乗船のはっさき丸。この船で周遊します

船内の様子。デッキのほうが景色が良く見えますね

少し曇り空のため全体的に暗いですが、ところどころ、

光が差し紅葉のコントラストを見せます

帰りのスロープカー駅付近から見た駐車場。

紅葉ど真ん中なのですごい混みようですね

きれいな紅葉を見れて満足です

シルバーラインの長いトンネルを越えて、

秘境奥只見までやってきた甲斐がありました

また来年!