これぞ求めていたペグ。福善刃物工業のステンレスVペグ『鎗』32㎝が到着しました。

福善からは既に『打刀』が発売されてましたが砂地などの柔らかい地面への食いつきという点で若干不安があり買わずにいました。今回発売された『鎗』は砂地&小石のキャンプサイトでもガシガシ打ち込めるうえに表面がサラサラの砂地のような柔らかい地面でも固定力が強いといったまさに求めていたペグでした。

福善刃物工業は1940年に愛知県一宮市に創業し後に刃物のまちとして名高い岐阜県関市にて30年。現在は岐阜県美濃加茂市に本社を構え主に刃物の製造をしている企業です。

福善オンラインショップにて注文したペグが届き開封してみると高級感あふれる3角形のパッケージに『鎗』が2本入っていました。
単品販売はしていないようで2本セットでの販売となってます。4本注文したので2箱きました。福善ステッカーもついてきました。

送料含め4000円と1本あたり1000円という高級ペグです。

固定力の強い抜けにくいペグであることは一目瞭然。めっちゃカッコイイフォルムです。地面に打ち込むのがもったいない感じがしますね。

Vペグのウィークポイントでもあるヘッドまわりの強度が気になりますがステンの厚み1.5㎜もあるのでスチールやアルミのVペグより明らかに強いと思われます。

ヘッドの部分にはまるで和包丁のような銘がレーザーマーキングされており高級感あります。

見るからにぐいぐい刺さっていきそうな先端でなおかつ石に当たっても変形することははなさそうですね。

Vペグはスタッキング性に優れているため本数が増えても収納スペースは小さくて済みます。

4本のペグ同士ピッタリフィットして収納スペースは1本とほとんど変わりません。

鍛造の30㎝ペグは約190gほどですが『鎗』は104gと軽量です。カタログスペックは102gとなていますが誤差内でしょう。

土や芝でしっかりしたサイトであればさらに軽い24cm(1で本77g)で十分なので 装備の軽量コンパクト化をはかれます。

砂地&小石交じりのサイトで小型タープのメインロープを固定する用にステンレスVペグ『鎗』を4本購入しました。いままで使用していたアルミやスチールのVペグよりも頑丈で軽くコンパクトに収納できるようになり満足な買い物でした。V断面形状のペグは硬めの地面には打ち込みにくく抜くのが困難になる(回転させて抜くことができない)なので、硬い地面はソリッドステークなどを使用し砂地や緩い地面はT型やV型ペグを使用しするといったようにサイトの地面状態によって使い分けるのが理想ですね。