Helinoxヘリノックス デイジーチェーン2.5-4.0 ライトや小物を吊るせるタープ下の必需品。

2本のタープポールの間に張ったループ付きのロープ「デイジーチェーン」は小型のLEDランタンや小物などいろんなモノを引っ掛けて吊るしておくのに便利なアイテム 。

軽量コンパクトさに定評のある、ヘリノックスのデイジーチェーンを購入してみました。

ヘリノックスのデイジーチェーンは全体的に細く作られており、見た目がスマート。メッシュケース付きで小さいりんごくらいの大きさに収納できます。

2.5m~4.0mまで対応する長いのと、1.5m~2.5mの短いのと、2種の長さが発売されています。今回購入したのは長いほうの2.5-4.0です。

デイジーチェーは2.5m~4mのポール間にセッティングできます。ファミリーキャンプで使うデカめのタープに対応できる長さですね。ループの付いた部分の全長はおよそ2m30cm。

引っ掛けポイントが多く吊るしたものの加重がうまく分散されるのか変にたるむことがなく張り姿がカッコよく決まるのが特徴です。

ストラップの両側にヘリノックスのロゴが入っていて何気によいですね。

ポールにくくりつける部分はバックルで取り外し式になっており、セッティングを素早く行えます。

ポールへはバックルを外したロープの部分をくぐらせて取り付けます。バックルを取り付けたら長さ調整して完了です。

すごくシンプルな方式なのでズレて落ちないか心配になりますがけっこうがっちり付きます。ですけど、うっすら濡れたポールだと何かの拍子でズレるかもしれませんのでそんなときはベルトを使って取り付けるとよいですね。

関連記事

尻手ベルトは釣り竿のグリップエンド付近に巻き付けて、ロープを付けて水中への落下を防ぐためのものですがタープのポールに巻いて使うと意外と便利。 尻手ロープは濡れているタープポールも強力にグリップしてズレるということがほ[…]

ヘリノックスのデイジーチェーンはタープポールにくくりつけた細いロープみたいなものなので耐荷重はそれほど高くはありません。吊るすアイテムの総重量を2kgほどにとどめておいたほうがよいでしょう。小型のランタンやシェラカップを吊るすとかには向いてますね。

タープの天井にはランタンを吊るせる「ループ」がないことがほとんどですが、デイジーチェンを使えばタープ下にランタンを吊るして明かりを得ることはできます。キャンプサイトの収納やデコレーションにも一役買う便利なおすすめアイテムです。