キャンプに最適 クーラーボックス アイスランド45QT 真夏のキャンプで4日間持続する実用的保冷力

アイスランド45qtを購入しました

キャンプ用クーラーボックスとしていままで釣り用の真空六面パネルの

ダイワライトトランク3000VSSをキャンプに流用していましたが

ファミリーキャンプで食材やドリンクを入れるときに少し狭く感じていました。

ダイワライトトランクの30ℓから容量的に1ランク上の45ℓのキャンプ用クーラーボックス、アイスランド45qtを購入しました。

高性能クーラーボックスで有名なイエティクーラーとほぼ同様の製法でありながら価格は1万円ほど安く、良心的な価格設定なのが良いところ。

私が購入したものは「グレーマーブル」という石目調カラーのもので他にはカモフラ調といった独特なカラバリがあるようです。

容量は45qt、35qt、20qtと3種類あり、用途により使い分けるといいかもしれません。

※最新ロットの製品はフタのロック方式が変更されており
今までのラバーラッチ式からバックル式に変わり、少ない力でのフタのロックが可能になっています。

アイスランドクーラーボックス45qtの特徴


平均50mmはあろうかという高密度ウレタンフォームを充填したボディ厚。

断熱材の厚み=保冷力ともいえますので、高レベルの保冷性能を期待できます

ウレタンを充てんするシェルの厚みもそうとうなもので、相応の重量(約10㎏)になります。

クーラーボックスの気密性能を向上させるパッキン付き。

このパッキンのおかげで開け閉めの度にいちいちラバーのロックをしなくても自然とフタが密着して冷気が逃げません。

エアリリースボタン

強い密閉性能のためフタが密着し開かなくなる時がありますが、そんな時はエアーリリースボタンを押すことでフタが開くようになります。

大型ノンスリップラバー

底面に配置されたノンスリップラバーは車載時の横滑りを防ぐ必須装備。

2段式排水バルブ

水抜き、洗浄で使いやすそうな2段階セパレート水抜きキャップ。

大型ハンドルグリップ

2人でキャリーする際に便利な両サイドに設置されたハンドルグリップ。

ドリンクホルダーとスケール

滑りにくいシボ加工された天板にドリンクスペースとインチスケールが設けられています

氷点下パックXLをぴったり配置できるサイジングはほんとうに便利。無駄なスペースがありません。

45qtは1.5ℓペットボトルを縦置きできませんが、実際、1.5ℓペットボトルをキャンプに持ち込むことは少なく、500mℓペットボトルを入れることが多いのでととんど不便はありません。

アイスランドのクーラーボックスは一体成型(ロトモールド製法)という、非常に耐久性が高く高剛性のボディシェルを成形できる方式で製造され、高強度のボディシェルにウレタン断熱材をスキマなく充填した構造で断熱効果が高く非常に頑丈なのが特徴。

イエティなどの一体成型タイプ(ロトモールド)クーラーボックスの中でもリーズナブルですがスペック的に大差ないのでおすすめのクーラーボックスです。

アイスランドクーラーの保冷力

アイスランドクーラーに保冷剤XL4枚と100円ショップのパック水筒を凍らせたものを入れ、4日目の夕方に確認したところ、保冷剤とパック水筒の氷は全て溶けていましたが、庫内は冷気が残り冷えていました。真夏のフィールドや車内で追加の氷なしで4日目まで保冷できるとは驚きの断熱性能です。

実質的な保冷力は真空6面パネルのダイワライトトランクよりも上と感じます。
※ライトトランクは真空パネル採用とはいえ軽量性重視なので比較的薄めの断熱材を使用しています。断熱材の厚いプロバイザーシリーズやシマノのフィクセルプレミアムはさらに高保冷力となります。

ロトモールドクーラーボックス各種

アイスランドの最新バージョンクーラーボックスとNewブランド「ドヴェルグ」とのコラボモデル登場

一流の性能と知名度を誇るイエティクーラー

鹿番長ことキャプテンスタッグのクーラーボックス

最高レベルの保冷力を誇るオルカクーラー

国内に多く流通するイグルークーラーのハイグレードモデル


コストパフォーマンスに優れるカスケードのロトモールドクーラーボックス

関連記事

キャンプで使い勝手の良い30ℓ~60ℓの容量の高断熱クーラーボックスが勢ぞろいです。 ロトモールド製法クーラーボックス 海外メーカーの高性能クーラーは回転成型法によって製作され、 ほぼ継ぎ目のないシェルに高密度ウ[…]

関連記事

BBQやデイキャンで 使い勝手のよさそうなソフトクーラーをピックアップしてみました。 SEATTLE SPORTS(シアトルスポーツ) シアトルスポーツ アークティックダブルウォールフロストパック20Qt 125[…]