ハイテク背面システムを搭載したマムートDucan Spine(デュカン・スパイン)28-35 Womenはおすすめの女性用ザック。

日帰りトレッキングや夏のテント泊用として購入した妻用のザック、マムートDucan Spine(デュカン・スパイン)28-35 Womenを紹介します。
マムートは公式オンラインストアと同時に楽天やAmazonでも不定期的にセールを行っており、ふとした時に欲しいものが安くなっているので要チェックですね。

ロールアップタイプのスマートなフォルムにパープルのカラーってとこがイケてます。靴やザックは体に合ったものを買ったほうが。。とはよく言われますが、セールで半額近くの価格と色でDucanSpineに即決でした。

妻と登山に行くときはわたくしのザックを貸しているのですが、どうも合わないらしく肩などが痛くなるとのことでした。Womenモデルはショルダーストラップ、ヒップベルト、背面長、パットの大きさなど全て男性用と異なり、女性用として最適化されており、フィット感の高い着用感を得られるのが特徴です。

Active Spine Technology(アクティブ・スパイン・テクノロジー) の背面システムは非常に通気性が高く気温の高い時期は背面に熱がこもらず快適です。

Ducan Spine の最大の特徴ともいえる背面システム、Active Spine Technology(アクティブ・スパイン・テクノロジー)は歩行時の体の動きに合わせて背面パットがグネグネ動くのでザックが左右に振られず安定した背負い心地になるのが特徴。腰部だけ可動するザックは多数ありますが上のほうまで連動する高機能なモデルは希少ですね。

30ℓクラスのロールアップ式の軽量ザックとしては1kgを下回るモデルが多い中、 Ducan Spine は1260gと若干重めですが、Active Spine Technology (アクティブ・スパイン・テクノロジー)と剛性の高いフレームを搭載しながらも、1260gに抑えられていというのはむしろ軽量と言えるかもしれません。

荷物の増減に対応しやすいロールアップ式。チャック付きのものは珍しい。日帰り登山から小屋泊、最大容量で使用すれば夏のテント泊にも対応可能な容量。トップリッドの背面側には小さな収納スペースがあり、すぐに取り出して使いたい小物を収納しておくことができます。

ザックの表面を縫うように取り付けられたロープは緩めることも締めることも可能。荷物が少ないときはザックをシェイプして型崩れ感を減少させるといった使い方も可能。

ロールアップ式ザックの弱点でもある荷物の取り出しにくさをセンタージップを設けることで改善されています。

ジップを下まで下げるときにロープがジャマになるという点が微妙ですが、ロープのフックは外すことができるためガバっと開くことはできます。

ボトムに装着されたゴムコードにはマットなどを取り付けることができます。両サイドにはメッシュのポケットが装備されているので水ボトルなどの収納に不足はありません。

ウエストの小物入れはさほど大きくはありませんが、スマホを縦に収納可能なギミックが用意されています。
反対側のベルトにはポケットはありませんが折り畳んだトレッキングポールを仮止めしておけるストラップがあります。

付属のポーチは着脱可能のためウエストベルトやショルダーベルトなど使いやすい位置に付け替えることができます。

レインカバー付属というのはうれしい点ですね。カバー単体で買うと3000円くらいするのでザックを購入する際にチェックしたい点ですね。

シンプルな形状のロールアップ式ザックですが Active Spine Technology(アクティブ・スパイン・テクノロジー) を搭載した圧倒的なザックの安定感はクセになります。 サイズの大きい50-60サイズもラインナップされており、 高剛性フレームとActive Spine Technology(アクティブ・スパイン・テクノロジー) の恩恵は荷物の重量の重くなる大きいサイズのほうが余計に感じることができるかもしれません。

フォルムのカッコ良さと歩きやすさ疲れにくさは一歩抜きんでている印象です。

ハイテクな背面システムを搭載したマムートDucan Spine28-35 Womenの紹介でした。