Tシャツより軽いレインウェア『モンベル・バーサライトジャケット』。たまにしか着ないレインウェアはできるだけコンパクトにパッキングしたい。

登山に必要なレインウェアですが毎回着ていくわけではなく出番が来るまでザックの中で待機していることがほとんどですね。雨が降ってくるまではお荷物状態なので、できるだけ軽くてコンパクトに収納できるものがよいですね。

軽量級のレインジャケットのなかでも、『モンベル・バーサライトジャケット』は超軽量素材を使用しポケットなどの余計な装備を省き軽量化に特化しており、重量はなんとTシャツよりも軽く134gと圧倒的な軽量性です。通常のレインジャケットでだいたい250g~450gですから、いかに軽量であるかがわかりますね。セールだと約15000円以下で買えてしまうのほどのコスパの高さも魅力です。

モンベル・バーサライトジャケット

素材:ゴアテックス インフィニアム ウインドストッパー、
   10デニール・バリスティック エアライト・リップストップ
   耐水圧30,000mm以上、透湿性43,000g/m²・24hrs(JIS L-1099B-1法)(参考値)
重量:134g
カラー:ダークグレイ、イエロー、ネイビー、ブルー
サイズ:S、M、L、XL
収納サイズ:6×6×12cm


柔らかい着心地が特徴の10デニール・バリスティック エアライトにゴアテックス・インフィニアムウインドストッパーをラミネートした2レイヤーファブリクスを使用。 レインウェアとしては高性能な耐水圧30,000mm以上、透湿性に関しては驚異的な43,000g/m²・24hrs を実現しているため防水性能が高いうえに蒸れ感が少ないのが特徴です。

高いフィット感を生み出すフードの調整機能を備えており、安全性に関してもジッパー横に反射材を備えているため夜間の視認性を高めています。アウトドアブランドのモンベルらしい細やかな装備がうれしいですね。

バーサライトジャケットと同じく軽量化に特化した『バーサライトパンツ』は83gとぶっちぎりの軽量性が特徴です。ポケットやジッパーなど一切見当たらない潔いまでにシンプルなフォルムはストイックさすら感じさせます。

ジッパーがないので多少脱ぎ履きしにくいですが、頻繁に脱いだり履いたりするわけでもないので問題ありませんね。また、ダメージを受けやすい裾部分は補強されているため耐久性も確保されています。

素材:ゴアテックス インフィニアム ・ウインドストッパーファブリクス2レイヤー
   表:10デニール・バリスティック エアライトナイロン・リップストップ
重量:83g
カラー:ブラック
サイズ:S、M、L、XL、U/S(海外モデル)、U/M(海外モデル)、U/L(海外モデル)、U/XL(海外モデル)
収納サイズ:6×6×9cm

バーサライトジャケット(収納サイズ6×6×12cm)は小さいこぶし大ほどに、バーサライトパンツ(収納サイズ6×6×9cm)にいたってはゲイターより小さくなります。レインウェアとゲイター、グローブが2ℓのスタッフサック(約11.6×6.8×26.0cm)に余裕で収まります。

レインウェアをバーサライトジャケット・バーサライトパンツに換えてから、大幅にパッキングサイスをコンパクトにでき軽量化をはかることができました。縦走などの長時間の着用ではもう少し厚手のレインウェアは安心感ありますが、日帰り登山や1,2泊程度の山登りでたまにしか着ないレインウェアはコンパクトに収納できるものがおすすめです。