投げ釣り・サビキ釣りで活躍する、おすすめのクーラーボックス7選。

サーフでの投げ釣りや堤防でのサビキ釣りは初心者やファミリーに人気です。釣って楽しく食べておいしいキスやアジを新鮮な状態で持ち帰り料理して食べれるのは釣り人の特権ですね。

釣った魚を氷水を張ったバケツやバッカンなどに入れて持ち帰ることもできますが、鮮度を落とさずにキープするにはクーラーボックスが必要不可欠です。投げ釣りやサビキ釣りで活躍する、使い勝手の良いクーラーボックスを紹介します。

クーラーボックスは小型軽量のものから真空パネルを用いた高保冷力のモデルまで多彩に揃えられていますが、大容量で保冷力の高いモデルほど重くなり価格も上がります。クーラーボックスに使われる断熱材の性能としては真空断熱>発泡ウレタン>発泡スチロールになります。

防波堤や砂浜で万能的に役立つクーラーボックスとしては、持ち運びしやすい重量で40㎝ほどの黒鯛やイナダも入る、内寸30㎝程度の12~15ℓのウレタン断熱の魚投入口付きのモデルが適しているといえるでしょう。

  • イナダや黒鯛など少し大きめの魚も入る内寸
  • 長時間保冷力をキープするウレタン断熱もしくは真空断熱
  • 予備のエサや飲み物、コンビニの各氷が入る内容量
  • クーラー満杯でも持ち運びしやすい重さ
  • フタに補強が入っていて座ることができる
  • 魚投入口があると冷気が逃げずに保冷剤が長持ちする
  • タックルを収納できるサイドボックスの取り付けが可能

ダイワ クールラインα SU1500X SURF

底面真空パネルを使用し保冷力が高く軽量で持ち運びしやすい投げ釣り専用クーラーボックス。サイドボックスとロッドスタンドを装備しており買ってすぐに実践投入できるほど完成度が高い。少々高価ではありますが満足度の高い一台です。断熱材にスチロールを使用した軽くて安価なSモデルもあります。

ダイワ クールラインα GU1500X

ダイワのクールラインαシリーズはスマートで使い勝手の良いサイジングが特徴。500mlのペットボトル縦置きが可能、長めの内寸は大きめの魚も入ります。リブ補強されたフタは座ってもびくともしない強度があります。ロッドスタンドを備えたスペシャルカラーのソルトシリーズは人気です。ウレタン断熱。

ダイワ RX GU1200

高い保冷力と頑丈なボディが定評のロングセラー、RXシリーズのウレタン断熱モデルです。保冷力が高いためキャンプのサブクーラーとして飲み物を入れておくといった使い方にも適しています。コスパの高い一台です。底面に真空パネルを採用したSUもあり。

シマノ フィクセルサーフ キススペシャル120

キスの投げ釣りに特化したフィクセルサーフキススペシャルは他にパーツを買い足す必要がないほどの充実装備が魅力。小出しエサ箱も付属しています。付属のサイドボックスは投げ釣りの仕掛けだけでなく堤防サビキ釣りの仕掛けも収納できるほど大容量。ウレタン断熱。

シマノ フィクセル ベイシス120

軽量で頑丈なボディと使い勝手の良いサイジングが魅力。好きなパーツを取り付けて改造する用のベースクーラーとして最適。ウレタン断熱。

シマノ フィクセル・リミテッド 120

3面一体型真空パネルを採用した軽量高性能モデル。真空パネルを採用したモデルは真夏の砂浜で保冷力の差を実感できるでしょう。サイドボックスなどの付属品を別途購入してクーラーを自分好みにカスタマイズする楽しさもあります。

フィクセル・プレミアム 120

5面真空パネルを採用した最高レベルの保冷力を有するモデルです。真夏で1日中の釣りをサポートするほど保冷力が高く約3kgと軽量で持ち運びしやすいのが特徴。高価ですが非常に満足度の高いクーラーボックス。

ロッドスタンド

仕掛けを作ったり魚の針外しの時にロッドを掛けておけるスタンドはサーフや堤防釣りでの必需品です。クーラーボックスの好きな位置にネジや強力両面テープで取り付けることができます。

サイドボックス

クーラーボックスにサイドボックスを追加すれば仕掛けや小物などの収納力をアップすることができます。なんでも放り込んでおけるのですごく便利です。

エサ箱

エサ箱のフック受けをクーラーの内部にも取り付けておくとエサ箱の収まりがよくなります。エサ箱は石粉を入れておくことができる2室タイプがおすすめ。

あると便利グッズ

トゲのある魚やぬめりの強い魚をつかむときのメゴチばさみ(フィッシュグリップ)は必需品。

タオルやピンオンリールにつけたハサミをロッドスタンドに取り付けておくと非常に使い勝手が良くなります。

ドリンクホルダーがあるとクーラーの上に座りながらでもペットボトルの置き場ができ収まりがよくて何気に便利。

小型クーラーでもけっこうな重さになることもあります。堤防などのフラットな場所ではキャリーカートがあると非常に楽。

関連記事

釣りをしていてクーラーボックスをイス代わりにして座ることも多いですが長時間座っていると尻や腰痛くなるのがツラいですね。少しでも痛みをやわらげるクッションを格安で作る方法を紹介します。 100均にはいくつかのアウトドア[…]

クーラーボックスに座る際にクッションがあると快適。

関連記事

シロギスの投げ釣り専用クーラーボックスを紹介いたします 8ℓの小型クーラーは軽くて機動力が高い シロギスの投げ釣りを始めた当初使っていた初代のクーラーボックスは12ℓの容量があり、 大きさ的には満足していたのですがとても重くて 広大な砂[…]

保冷材はペットボトルに保冷剤や水を入れて凍らせたものを使用すると経済的。
※保冷液をペットボトルに入れて使用する際は誤飲に注意ですね。

まとめ

サーフや堤防の釣りでは釣れる魚も様々で仕掛けなどの小物も増えますが、投げ釣り専用のサイドボックス付きのクーラーボックスは収納力も高く、ロッドスタンド付きのモデルもあるので使い勝手が良いです。また、真空パネルやウレタン断熱材を充填したクーラーボックスは保冷力が高く、劣化や断熱材の収縮が少ないため長期間性能を維持します。

ダイワやシマノのクーラーボックスは少々高価ではあるかもしれませんが長持ちするのでおすすめです。投げ釣り、サビキ釣りで活躍するクーラーボックスの紹介でした~。