村の鍛冶屋 エリッゼアルティメットハンマーを購入 とにかくめちゃ使いやすくて感動!

なくしたスノーピークのハンマー

キャンプを始めた当初、スノーピークのペグハンマーを使っていましたが キャンプ場に置いてきてしまったのかいつのまにか行方不明になり、以前から使っていたオガワ(現キャンパルジャパン)のペグハンマーをしばらく使い続けていました。

スノーピークのペグハンマーはソリッドステークを打つために開発されたというだけあって、ソリッドステークなどの鍛造ペグの打ち心地ときたら最高なもので素晴らしい使用感でした。なくしてしまってほんとうにもったいないことをしたと後悔したものです。

キャンパルジャパン アイアンハンマー

キャンパルジャパンのアイアンハンマーは予備として使っていたもので、
しばらくメインで使い続けていました。
アイアンハンマーはヘッド重量と幅もあるためペグの種類を選ばず非常に打ちやすいハンマーです。ただ、ペグ抜きの形状が太いのでほとんど使い物にならないのが弱点。

ペグハンマーを選ぶ

やはりペグ抜き付きのハンマーは便利なので安価なアジアンブランドのハンマーを物色していました。

村の鍛冶屋 エリッゼアルティメットハンマー購入


しかしネットショップのポイントがたまっていたのを思い出し

村の鍛冶屋エリッゼアルティメットハンマーSt.Marteloを購入しました

商品名のSt.Martelo?セントマルテッロ?とは聞きなれませんが

ネットで訳するとポルトガル語で「聖なる槌」という意味だそうです。

購入したのは、クローム×真鍮のギラギラ派手目のハンマーですが

これはフィールドで目立ったほうが使いやすいだろうという目論見からです

St.Marteloの名に違わず独特のオーラを放っています
というか、メッキの仕上げが抜群に良いです。
さすが燕三条製、メッキの技術もハイレベルですね。

ペグ抜きのツノ部分。このぐらいシンプルなほうが使い勝手はよさそうです

「ペグを打つ」「ペグを抜く」という作業に耐えうる構造のヘッドと柄の取り付け部分

打ちやすく、抜きやすい、手になじむ曲線形状のグリップ。

グリップの最端部に幅があるため、「ひねる」という動作が軽い力ででき

容易にペグを抜くことができます

今回、ポイントをつかってほぼほぼ無料でゲットしましたが

少しくらい高くても、もっと早くから使っていればよかった。