スノーピーク キッチンシザーズセット キャンプで使って納得の便利っぷり!おすすめのキッチンハサミ7選

スノーピーク キッチンシザーズセット

スノーピークのキッチンハサミは高価ですが、なんといっても抜群によく切れて刃持ちもよく耐久性バツグン。小さいサブナイフも付属しているため対応力の高さも魅力。これは買ってよかったと思ってます。

画像出典:スノーピーク

ワンセットで8役をこなすハサミと小型で便利なぺティナイフのセットです。超硬ステンレス素材のハサミは柔らかい食材からカニの殻までスムーズに切ることができます。ぺティナイフは細かいカッティング作業に便利。専用の収納ケース付きです。

スノーピーク

シースの裏側にベルトループが付いているので、ぶら下げて持ち歩くこともできるらしいですがそういう使い方をする必要はあまりないかと。

ランタンハンガーやギアハンガーなどに通してブラ下げて定位置に置いておくことができますね。

持ち歩きを想定しているのか、ナイフとハサミはシースの頑強なスナップボタンベルトにより固定されていて簡単には飛び出さない仕様で安全。

このキッチンハサミ一番の特徴は「切れ味が良い」ということ。

自宅でもそれなりのキッチンハサを使っていますが、キャンプ用のスノーピークシザーのほうがはるかに切れ味が良いです。

切れ味の良さの秘密は細かく入ったギザ刃にあります。

こんな細かいギザの刃持ちがよいというのはスリ合わせの精度が高く良い鋼材でなければ成しえないですね。さすがの燕三条製といったところ。

キッチンシザーは分離することができメンテナンス性に優れるのも特徴の一つ。

接合部の汚れを落とすことができるため、常にサクサク切れる感を保てることと、水洗いをした後に水滴を拭き取りやすいため乾燥が容易。そのため、接合部に錆びができにくくなりますね。

小型のサブナイフですが、これがまた驚くほどの切れ味が良くヤバいのです。

デカい包丁を忘れてもとりあえずキッチンシザーセットがあればキャンプの料理くらいには対応できるので安心です。

キッチンハサミは 魚をさばくときやカニの殻を切るときだけでなくロープの切断などの軽作業にも対応し、守備範囲広く様々な作業で重宝するので揃えておきたいアイテムの1つですね。

キャンプで使いたいキッチンハサミ7選

究極のキャンプ用キッチンハサミ スノーピークのキッチンシザーズセットは少し高価ですが耐久性が高く長く使えます。非常に満足度高し。

タフに使えてコスパ抜群のユニフレーム極厚ギザ刃キッチンシザーズ

ほれぼれするほど見事なデザインのオールステンボディが特徴のキッチンスパッター。シンプルなデザインの中にもギザ刃を搭載、分離できる構造になっています

自宅でもキャンプでも使いやすいプロ仕様の下村ヴェルダン。オールステンボディなので耐久性が高い。

おなじみヘンケルスはシンプルなデザインですが刃の切れ味と耐久性抜群の使い勝手の良いハサミです。

スノーピークと同様の小さいギザが入った刃を搭載し、鋭い切れ味を実現するビクトリノックスのキッチンハサミ。固定式の刃を使用しているため想定外の分離をせず安全。

キャプテンスタッグブランドを展開するパール金属のキッチンバサミは最高レベルのコストパフォーマンスを発揮。困ったときの鹿番長です